洗浄試験

ドライアイス洗浄機による洗浄試験~角材~

投稿日:2015年11月8日 更新日:

前回はコンパネの焦げはがしでしたが、今回は角材です。

前回の動画をアップ後、動画を見れなくなってしまい、アップが遅れてしまいました。

まずは、焦がした角材の画像です。

角材前1角材前2

上記画像は角度が違うだけで2枚とも同じ角材です。

これを小型ドライアイスブラスト洗浄機、WW-100を使用して洗浄しました。

コンプレッサーは使用していません。

ドライアイス使用量は、最大使用量の約半分程です。風速は最大です。

角材後-1角材後-2

上記画像の中心よりやや右側の白くなっている所は、ドライアイスを長めに当てた箇所です。

下の動画に長めに当てているシーンが入っていますので、どれくらいのスピードで煤を除去しているかをご確認下さい。

煤程度であれば、コンプレッサーを使用する必要はありません。威力が強いと反対に木を削ってしまいます。

上画像の白い部分は木の表面が削れて白くなっています。

動画では数回行ったり来たりしていますが、何度も行き来しなくても煤は取れています。撮影用に何度も行き来しているだけです。

上記の画像と動画はギャラリーページにも載せてありますのでそちらでは拡大画像も見れますので、是非ご覧下さい。

次回は電柱の張り紙跡剥がしの画像&動画をご紹介いたします。

-洗浄試験

     

関連記事

価格とエアーコンプレッサーについて

価格については、よくある質問のページにも書いてありますが、現時点では、100万円以下としています。 試作機(デモ機)の製作にあたり、製作途中で内変更を行ったり、完成後も変更を加えたり・・・ その為、ド …

ドライアイス洗浄機による洗浄試験:汚れ落とし

前回のラベルはがしの時に、ラベル以外の汚れで良さそうな物がありましたので、洗浄試験を行いました。 これは、何かと言うのは詳しくは言えませんが、ある機械の扉の部分になります。 材質はステンレスになります …

ドライアイス洗浄機による洗浄試験:ラベル剥がし2(動画)

前回動画をアップしましたが、ラベルを剥がす力があまりにも弱く、「おかしいな~?」と思っていました。 ドライアイス洗浄機の開発初期の頃にも同じ洗浄試験を行い、もっとラベルが剥がせていたはずでしたので、過 …

ドライアイス洗浄機による洗浄試験:ラベル剥がし(動画)

2月になり、ようやく時間が取れましたので新しいノズルの開発と洗浄試験としてビンのラベル剥がしの試験を行いました。 実は、エアーコンプレッサーを動かす為の電源は200Vが必要なのですが、現在の作業場には …

高圧洗浄機 VS ドライアイス洗浄機(WW-100)

先日、弊社の小型ドライアイス洗浄機を見たいと言う方が見学に来られました。 空調関係に使用したいとの事でしたので、エアコンのフィンをドライアイス洗浄機でどの位取れるのか、本当に使えるのかを見に来られまし …

Top