家庭用エアコン洗浄の目安


家庭用壁掛けエアコンって意外なほど汚れているって知っていましたか?

特にお店などでエアコンを使用していると、その汚れは家庭よりも何倍も早く汚れますし、家庭でも夏・冬問わずに使用していたり、特に寝室などでエアコンを使用していると汚れはいっそう酷くなります。一般的にエアコンの内部を見た事が無い人は「フィルターを掃除しているから大丈夫」と言う方が多いのですが、フィルターをいくら掃除してもエアコンには至る所に穴が空いており、隙間が多く、そこから埃が進入します。その為に、フィルターを掃除しただけでは汚れは取れません。 では一体どこをどの様にしてエアコンの汚れをチェックすればよいのでしょうか?まずは下記画像をご覧下さい。いかにエアコンと言う物が汚れているかお分かり頂けるかと思います。

エアコン汚れチェック

①ちょっと分かり難いですが、エアコンのパネルの裏側です。本来は白に近いクリーム色なのですが、汚れで茶色っぽくなっています。これは、エアコンのカバーを外さないと見る事が出来ませんので、一般の方にはここは掃除はもちろん見る事もありません。
②これはエアコンのフィルターです。本来は黒色なのですが、掃除をしていない為に埃で白くなり目詰まりをおこしています。中にはエアコンのフィルターの外し方まで知らない方がいますが、エアコンの取扱説明書に書かれていますので必ず説明書をお読みの上、フィルターを外し、掃除をして下さい。よく使用するご家庭で1週間~10日に一度は掃除が必要です。
③これはエアコンのフィルターを外すとその中に見える「熱交換器」と呼ばれる部分です。銀色のアルミが見えるので直ぐに分かります。この部分がフィルターを外した時に汚れていると、エアコンの性能が悪くなり、冷えにくくなりますし、埃やカビで臭いがしたりします。画像では、熱交換器で発生したカビが増殖し丸くなっています。これほど酷くなる事は稀ですが、実際にこの様になる可能性は十分にあります。この様なカビが生えたエアコンの空気を毎日吸っているなんて考えただけでも恐ろしいですね。
④エアコンの風の吹き出し口を懐中電灯などで照らして中を見て下さい。「エアコンの風が来なくなった」「左右で風量が違う」「エアコンから悪臭がする」などの殆どはこのファンについた大量の埃とカビが原因です。中を除いてファンの部分に埃がついていないか確認しましょう。又、ファンの下の部分に黒い点々が見えたらそれはカビです。この画像では、タバコのヤニ・埃・カビの3点セットで変色を起こしています。
⑤この部分は外さないと見れない所で、熱交換器で発生した水滴を受け取り、外へ排水する為の部分で、ドレンパンと言います。「エアコンから水がもれる」場合、この部分の汚れが酷く、排水の為の穴を塞いでしまったり、穴が小さくなり水の流れが悪くなって起こります。画像の左の部分が排水の為の穴があいている場所になりますが、汚れが酷いのがお分かり頂けると思います。これも黒く見える所はカビです。

最近のエアコンは⑤のドレンパンが外れない、本体と一体式になっているタイプが殆どですのでこの部分は上画像の様に取り外す事が出来なくなっています。

上記の②③④番はご家庭でもチェック出来ますので、一度チェックしてみて下さい。①につきましても外し方は取扱説明書に記載されていると思いますのでご自身で出来る方は一度外してみるとよいでしょう。ただし、無理をすると必ず部品を壊す事になりますのでお気を付け下さい。機種によっては簡単に外せます。
上記のチェックをし、汚れていたら早めにエアコンの洗浄をしましょう。特にタバコを吸われるご家庭や室内で動物を飼育されてるご家庭は早めの洗浄が必要です。
エアコンの使用頻度や設置場所によりエアコンご購入後1年以内で洗浄が必要になります。

家庭用エアコン洗浄«前 次»家庭用エアコンクリーニング手順

Top