エアコン洗浄出張講習会

家庭用エアコンの分解方法を知りたい方は「家庭用エアコンクリーニング手順」をご覧下さい。

エアコン洗浄出張講習会

エアコン講習風景 講習風景2

 

あなたもエアコン洗浄してみませんか?

家庭用エアコン洗浄をお考えの方へ
これからエアコン洗浄を業として行って行こうと思っていても、エアコンの洗浄方法を知らなければクリーニング出来ません。特に家庭用エアコンはエアコンの構造・特徴を知らなければ室内は水浸しになり、また、エアコンを壊す事になりかねません。「エアコン洗浄なんて簡単」と思っているととんでもない事になりますよ!
いざ個人でエアコンクリーニングをしようと思ってもどのようにして洗浄したらよいのか?洗浄に必要な道具は?等々いろいろと分からない事だらけです。かと言って同業者に尋ねようにも近所では「ライバル」になってしまい聞く訳にもいきません。その様な方こそ、当店の講習会へお申し込み下さい。
また、企業でこれから新たに家庭用エアコン洗浄を行う事をお考えの方もお気軽にご連絡下さい。

天井埋め込み型エアコン洗浄をお考えの方へ
天井埋め込み型カセットエアコン洗浄をこれから業として行っていこうと思っても、いったいどの様にして洗浄すればよいのか?どの様にして分解すればいいのか?等々分からない事ばかりですね。個人で行う場合は尚更に分からない事ばかり・・・。企業で行うにしても洗浄経験者がいなければ訳が分かりません・・・ とお悩みの方にも弊社の講習で一発解消される事でしょう。

講習内容
<家庭用エアコン洗浄>
■エアコン洗浄に必要な道具とは?
■エアコンの分解方法
■エアコン洗浄の準備
■エアコン外部(カバー・フィルター等)の洗浄方法
■エアコン内部の洗浄方法
■エアコン洗浄に関する注意
■その他アドバイス

<天井カセットエアコン洗浄>
■エアコン洗浄に必要な道具とは?
■エアコンの分解方法
■エアコン洗浄の準備
■エアコン外部(カバー・フィルター等)の洗浄方法
■エアコン内部の洗浄方法
■エアコン洗浄に関する注意
■その他アドバイス

講習に関するお願い

講習関してお客様で準備して頂く物
・筆記用具
・カメラ等記憶装置(無くてもよい)
・洗浄見本の為のエアコン1台

講習会費用
<家庭用エアコン洗浄講習会費用>
個人事業者の方(1~3名迄):50,000円+※交通費
企業の方(1~10名迄):8万円+※交通費
<天井カセットエアコン洗浄講習会費用>
個人事業者の方(1~3名迄):80,000円+※交通費
企業の方(1~10名迄):10万円+※交通費
※交通費は1Km=20円で計算致します。
例)長野県飯田市役所の場合
高速料金:大山崎IC~飯田IC間 5800円(ETC割引適用)×2(往復)=11,600円
弊社~飯田市役所間267Km(Googlemap調べ)267Km×20円=5340円×2(往復)=10,680円
講習代50,000円+11,600円+10,680円=合計72,280円
※講習日数2日に渡る場合は+宿泊費になります。
※300kmを超える距離の地域は日帰りが困難になる場合がありますので、+宿泊費が掛かる場合があります。

その他注意事項
・講習時間は午前9時頃~午後5時頃になります。
・土・日・祝日も受け付けております。
・あくまでも出張講習になりますので弊社での講習は受け付けておりません。予めご了承下さい。
・出張講習は北海道・沖縄・離島を除く本州・四国・九州地区の方のみ可能です。
・講習は「エアコン洗浄」に関するものですので、チラシの製作・営業等の内容は一切含まれておりません。
・弊社の講習会は「物を販売する(洗浄道具一式等)」のが目的ではありませんので、ご安心下さい。

お問い合わせ
エアコン洗浄講習に関するお問い合わせは、必要事項を記入の上お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。→講習に関するお問い合わせ

当初は、家庭用エアコンの洗浄を指導してくれる方もおらず、自宅のエアコンを実験台にし勉強したものです。家庭用エアコンは取り付けの仕事の経験があった為に、エアコンの構造等の知識がありましたのでよかったのですが・・・。それでも、家庭用エアコンは機種が多様であり、一歩間違えれば、家の壁紙を濡らし、張替えと言う危険性も伴います。いい加減な洗い方や中途半端な知識で個人でエアコン洗浄をするとエアコン洗浄をする代金よりもはるかに高額な損害を生みかねません。当店の講習を受け、しっかりとした知識を得て、エアコン洗浄を業として頑張って下さい。

洗浄料金«前 次»ホームに戻る

Top